外国人出会いマッチングアプリ&サイトランキング

外国人マッチングアプリ.com

外国人の友達や彼氏・彼女を作る方法

マッチングアプリのプロフィール写真の撮り方を紹介!自撮りや写真なしは出会えない?

投稿日:

カメラマン女性

マッチングアプリで出会いを探す場合、「写真」は必ず必要です。写真を載せるのは強制ではありませんが、写真なしの人とは誰も出会いたいと思いません。

 

マッチングアプリのように、ネットで出会う場合は普通に出会う以上に第一印象が重要です。その第一印象を決めるのが「写真」なので、プロフィール写真には気を使う必要があります。

 

写真の撮り方次第で印象を良く見せるのも可能で、出会いやすくもなります。このページでは、「マッチングアプリのプロフィール写真の撮り方を紹介」します。マッチングアプリで出会いを探している人は、必見です。

 

 

マッチングアプリでの出会いは「プロフィール写真」が重要

蝶ネクタイ 男性

マッチングアプリでの出会いは、「プロフィール写真」が重要です。相手はプロフィール写真を見て会ってみたいかどうかを判断するので、写真撮影には力を入れましょう。

 

過去に撮影した写真から選ぶ人がほとんどだと思いますが、マッチングアプリ登録用に撮影したものを私はおすすめします。過去の写真だと少し古かったり、友達が写っていたりするので、マッチングアプリでの利用には不向きです。

 

マッチングアプリ用に撮影した最新の写真の方が、マッチング率も上がります。マッチングアプリ上での出会いは、「プロフィール写真」が全てと言っても過言ではないので、本気で出会いを探している人は専用の写真を撮影しましょう。

 

マッチングアプリで「写真なし」は相手にされない

マッチングアプリでは写真なしでも登録可能ですが、写真なしだと全く相手にされません。ネット上での出会いでは、「写真がない=サクラや業者」とユーザーから判断されます。

 

写真のない相手と出会いたいと思う人もいませんし、どんな人か分からないのに出会うのはかなりリスクが高いです。そのため、マッチングアプリで出会いを探すときは、写真を必ず登録しましょう。

 

恥ずかしいという理由で「後ろ向きの写真」「ペットの写真や風景写真」を登録している人もいますが、それも写真なしと同じです。必ず自分の顔が分かる写真を使用しましょう。どうしても恥ずかしいという場合は、ズームではなく「遠目の写真」を撮影してください。

 

 

マッチングアプリでマッチング率を上げる写真の撮り方

ここでは、マッチングアプリでマッチング率を上げるための写真の撮り方を紹介します。マッチングアプリで出会いを探すなら、専用に写真を取り直した方が確実に出会えるのでおすすめです。

 

スマホに保存されている過去の写真を使用しても構いませんが、メインで使用するのは避けましょう。少しでも最新の写真を使用するのが、マッチングアプリでのマナーです。

 

以下が、マッチングアプリでマッチング率を上げるための写真の撮り方です。

  1. 第3者に撮ってもらう
  2. 1枚だけではなく複数枚の写真を用意する
  3. あまりキメすぎない

 

①第3者に撮ってもらう

マッチングアプリで利用するプロフィール写真は、第3者に撮影してもらうのがおすすめです。第3者に撮影してもらった写真の方が、ありのままの自然な写真に仕上がります。

 

仲の良い友達や家族に撮影してもらえば、より自然な姿を見せれるでしょう。プロフィール写真に自撮りを載せる人も多いですが、それだとナルシストに思われたり、最悪の場合引かれる可能性もあります

 

相手に良い印象を持ってもらうためにも、プロフィール写真は第3者に撮影してもらったものを使ってください。

 

②1枚だけではなく複数枚の写真を用意する

プロフィール写真は、1枚だけではなく複数枚掲載した方がマッチング率が上がります。1枚だけだと、その人がどんな人なのかを判断しにくいです。

 

例えば、「顔メインの写真」「全体像が分かる写真」「趣味を楽しんでいる写真」「好きなものの写真」の4枚をプロフィール写真に設定すれば、写真を見ただけでどのような人なのかが分かりますよね。

 

プロフィール写真はプロフィール文よりも見られる確率が高いので、写真だけでどのような人かを伝えるのが重要です。写真を多く掲載するだけでマッチング率が上がるので、ぜひ試してみてください。

 

③あまりキメすぎない

マッチングアプリにおいて、キメすぎた写真はあまりおすすめできません。キメすぎた写真だと、相手は少し不快感を抱いてしまうので避けましょう。

 

特に、「自撮りでアプリを使って加工している写真」は使用しないでください。多少の加工なら大丈夫ですが、マッチングアプリには時々度を過ぎた加工をしている人がいます。

 

明らかに加工と分かるような写真を使っている人は、避けられる傾向にあるのでおすすめできません。真剣な出会いを求めている人ほど、そのような人とはマッチングしたいと思わないので気をつけましょう。

 

プロフィール写真には、「自然で自分らしく、素に近い写真」を使用するのが最もおすすめです。容姿に自信が無いという理由で加工に走るのは、絶対にやめましょう。自然な写真の方が、相手の心を動かします。

 

マッチングアプリでは自撮り&プロのカメラマンによる写真撮影はNG

マッチングアプリでのプロフィール写真撮影で絶対にやってはいけないのが、「自撮り&プロのカメラマンによる写真撮影」です。自撮りの理由は先ほど説明した通りですが、プロのカメラマンの写真も避けてください。

 

なぜ、プロのカメラマンの写真がダメなのかの理由は「サクラや悪質業者だと思われてしまうから」です。明らかにプロが撮ったような写真は、ユーザーから怪しいと思われてしまいます。

 

サクラや悪質業者の多くは、「モデルを撮影したような写真」「照明にもこだわってあからさまに良く見せようとしている写真」を使用します。そのため、本気で出会いたいという理由でプロに頼んでも、サクラや悪質業者だと思われてしまうのです。

 

スマホのカメラで友人に撮影してもらう写真の方が、自然で相手に良い印象を与えられます。マッチング率を高めたいなら自撮りやプロのカメラマンの撮影はやめましょう。

 

 

私がおすすめするマッチングアプリは「Match.com」と「Pairs」

カップル

プロフィール写真の撮り方が分かったら、あとは実践に移りましょう。マッチングアプリはたくさんありますが、私が最もおすすめするマッチングアプリは、Match.comとペアーズです。

 

この2つのマッチングアプリは、簡単なプロフィール設定をするだけですぐに利用できます。その日のうちにマッチングするのも可能なので、今すぐに真剣な出会いがしたい人におすすめです。

 

他にも、Match.comとPairsがおすすめな理由はたくさんあります。以下が、「Match.com」「Pairs」が真剣な出会いにおすすめな理由です。

  1. 検索機能が豊富なので理想の相手を簡単に探せる
  2. 1日あたり缶ジュース1本程度の料金で利用できる
  3. セキュリティー対策もバッチリで安全に出会いを探せる
  4. 幅広い世代に利用されているので誰でも本気の恋愛ができる
  5. 外国人ユーザーも多いので外国人との出会いにもおすすめ

 

以上のように、Match.comとPairsにはたくさんのメリットがあります。この2つのマッチングアプリを利用し、今回紹介したようなプロフィール写真を利用すれば、必ず真剣な出会いできるのでおすすめです。

 

 

まとめ

マッチングアプリで出会いを探す場合、プロフィール写真は重要な要素の1つです。撮り方1つでマッチング率が変わってくるので、撮り方には気をつけましょう。

 

今回紹介したように、「第3者に撮影してもらった自然な写真」をプロフィール写真に使用すれば、相手に好印象を与えられます。あなたらしい素敵な写真を撮影し、マッチングアプリで素敵な出会いを探してみてください。

 

外国人と出会うために使うべきマッチングサイト

Match.com

マッチ・ドットコム

外国人と出会うためにまず一番最初に使うべきマッチングサイトです。

日本に住んでいる外国人や、日本語を話せる外国人を指定して検索できる機能があるため、自分の望む条件に合致した外国人と出会えます。

Pairs

pairs3

Pairsは日本人同士でのマッチングサイトとして有名である一方、外国人と出会うためにも使えます。

マッチングする相手を「外国人」だけに指定できるので、効率良く外国人と知り合うことが可能です。

台湾でもPairsを提供しているので、台湾人や中国人の外国人とも出会いやすいです。

Omiai

恋をしよう

Omiaiは、日本在住の外国人を探せる機能が充実しているので、日本在住の外国人と出会いたい人におすすめです。

ただし、日本国内のみでサービスを提供しているので、海外在住の外国人とは出会えません。

-外国人の友達や彼氏・彼女を作る方法

Copyright© 外国人マッチングアプリ.com , 2019 All Rights Reserved.