外国人出会いマッチングアプリ&サイトランキング

外国人マッチングアプリ.com

外国人と出会えるマッチングアプリ

Dine(ダイン)で外国人との出会いは可能?アプリの使い方や評判、口コミを徹底解剖!

更新日:

dine

Dine(ダイン)は、今世界中で流行しているデートアプリです。アメリカでは、Appleから「ベストアプリ」に選出され、多くのメディアでも話題になりました。

 

公式サイト:いきなりデートから始められる恋活アプリ【Dine-ダイン-】

 

日本でも、「すぐにデートできる」と若者の間で人気があります。Dineには日本在住の外国人もたくさん登録しているので、簡単に外国人と出会えるのも特徴の1つです。

 

このページでは、「Dine(ダイン)の使い方や出会うコツ、評判と口コミ」を紹介していきます。Dineで外国人と出会いたい人に、必見の内容となっています。

 

 

すぐに会えるデートアプリ「Dine(ダイン)」とは?

dine

「Dine(ダイン)」は、2017年にリリースされた新感覚のマッチングアプリです。これまでのマッチングアプリは、チャットを通じて仲を深めてから実際に会うのが主流でしたが、Dineの場合はいきなり会えます。

 

チャットをしてから実際に会うという流れは決して悪くはありませんが、「直接会ってからお互いを知りたい人」「チャットが苦手」という人は、Dineのようにすぐに会えるマッチングアプリがおすすめです。

 

また、DineはアメリカのAppleが選ぶ「ベストアプリ」にも選出されているので、外国人からも人気のアプリとなっています。外国人ユーザーもいるので、外国人と出会いたい人にもおすすめのアプリです。

 

「100通のメールよりも1回のデート」ができるのがDine(ダイン)の人気の理由

Dine(ダイン)、「100回のデートよりも1回のデートができる」というのが最大の特徴です。チャットを長々としなくても、すぐに異性と出会えると話題になっています。

 

Dineでは、まずお互いの日程を調整して、レストランを予約してからお互いを知っていきます。つまり、マッチングした相手とすぐにデートの約束ができるというわけです。

 

一般的なマッチングアプリの場合、「マッチング→チャット→自己紹介→連絡先交換→メール→日程調整→場所決め」という流れですが、Dineはこれらの手順のほとんどをカットできます。

 

コンセプトにもなっている「100通のメールよりも1回のデート」通り、まずは会ってみるのがDineです。直接会話できるので、100通のメールよりもお互いのことを深く知れます。

 

→ 「Dine(ダイン)」アプリの無料ダウンロードしてみる(iOS版、Android版)

 

 

Dine(ダイン)のデートまでの流れは?アプリの使い方とコツを紹介!

ここでは、Dine(ダイン)のデートまでの流れやアプリの使い方、出会うコツを紹介していきます。Dineは非常にシンプルなアプリなので、誰でも簡単に異性とのデートを実現可能です。

 

デートまでの流れやアプリの使い方、出会うコツを知っておけば、さらに出会える確率は高くなります。Dineで出会いを探したい人は、ぜひ参考にしてみてください。以下が、Dineのデートまでの流れとアプリの使い方、出会うコツです。

 

  1. まずはアプリをダウンロードしてログイン
  2. 簡単にプロフィールを設定(地域&お店)
  3. 検索条件を指定して相手を検索
  4. 相手が選択しているお店から好きな場所を選びリクエスト送信
  5. 相手が承諾したらマッチング成功!日程を確認して食事に行く

 

①まずはアプリをダウンロードしてログイン

まずは、Dine(ダイン)をダウンロードしましょう。アプリのダウンロードは無料なので、Dineがどのようなアプリなのかを知るためにもダウンロードしてみてください。

 

→ 「Dine(ダイン)」アプリの無料ダウンロードしてみる(iOS版、Android版)

 

アプリは、AppleStoreとAndroidに対応しています。Dineにログインする際には「Facebookアカウント」「Twitterアカウント」が必ず必要になるので、アカウントを持っていない人は作っておきましょう。

 

FacebookかTwitterでログインをしますが、通知や投稿はされないので知人にバレる心配はありません。

 

②簡単にプロフィールを設定(地域&お店)

アプリをダウンロードしてログインをしたら、プロフィールの設定をしましょう。アプリで出会う以上、プロフィールはとても大事です。

 

プロフィールを見て相手はあなたを判断するので、プロフィール作成には力を入れるべきです。どんなに条件が良いと思われても、プロフィールが適当な人とは出会いたいと思いません。ここに時間をかけて、良いプロフィールを作りましょう。

 

プロフィールで入力する項目は、以下の通りです。

 

  1. 名前
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. 恋愛対象
  5. メールアドレス
  6. 地域の選択
  7. お店を選択
  8. プロフィール写真
  9. 初回デートはおごるかどうか
  10. 友達も同伴か
  11. 時間帯
  12. 飲酒の有無
  13. 飲めるお酒
  14. 喫煙の有無
  15. 吸うタバコ
  16. 職種
  17. 職場名
  18. 年収
  19. 最終学歴
  20. 学校名
  21. 言語
  22. 結婚願望
  23. 結婚歴
  24. 子供
  25. 国籍
  26. 出身地
  27. 体型
  28. 身長
  29. 血液型
  30. 兄弟姉妹
  31. 同居人
  32. 休日

 

Dineは、プロフィール編集の時点で「地域とお店を選択」します。この場所で出会える人とマッチングすることになるので、ここは特に慎重に決めましょう。

 

③検索条件を指定して相手を検索

プロフィールの設定とお店の選択が終わったら、あとは検索条件を指定して相手を検索していく作業です。Dine(ダイン)では、「スマート機能」「一般」という2つの条件設定方法があります。

 

スマート機能は、ランダムに出てくる異性の写真を見て好きか嫌いかをフリックで判断していきます。好きなら下にフリック、嫌いなら上にフリックです。

 

これを繰り返すことでアプリがあなたの好みを学習し、理想的な異性を紹介してくれるようになります。

 

一般では、相手を「性別、年齢、地域」から検索できます。近くにいる異性と出会いたい人は、この機能から相手を検索するのがおすすめです。

 

④相手が選択しているお店から好きな場所を選びリクエスト送信

次は、検索で表示された女性が選択しているお店から、好きな場所を選びリクエストを送信しましょう。リクエストはお店を女性に向けてフリックするだけです。

 

dine

 

写真だけで判断するのではなく、ちゃんと相手のプロフィールも見ておくのが肝心です。どんな料理が好きなのか、お酒は飲めるのかが分かるので、お店選びにも役立ちます。

 

事前に相手の好みを知っておくだけでも、相手から好意を抱かれやすいです。今後の関係を発展させるためにも、プロフィールをじっくり見た上で、お店を選んでリクエストしましょう。

 

⑤相手が承諾したらマッチング成功!日程を確認して食事に行く

相手にリクエストを送信し、相手がそれに承諾したらマッチング成功です。マッチング成功後は日程を確認し、当日に待ち合わせをした場所(お店)で会いましょう。

 

実際に会うまでに日程と待ち合わせ場所の確認は、チャットでしておくのがおすすめです。また、当日は遅刻することがないように、早めにお店に到着できるように時間配分してください。

 

初回の印象が今後を左右すると言っても過言ではないので、「身だしなみや言葉遣い」「食べ方やマナー」にも気配りしましょう。

 

Dine(ダイン)でデートするコツは「相手の日程に合わせる」こと

Dine(ダイン)でデートするコツは、「相手の日程に合わせる」ことです。相手の日程に合わせれば、ほぼ100%の確率で実際にお店でデートができます。

 

そのため、「可能な日程を多めに提示する」のがおすすめです。日程をたくさん提示してあげれば、相手もあなたに合わせやすくなるので日程決めがスムーズになります。

 

長々としたチャットが無い分、Dineでは日程調整が鍵です。日程調整が上手くいけば実際に会えるので、可能な日程を多く提示したり、相手に合わせるようにしましょう

 

 

 

Dine(ダイン)の料金プランを紹介

ここでは、Dine(ダイン)の料金プランを紹介します。Dineは基本的には無料で利用できますが、ゴールド会員(有料プラン)になれば、たくさんの機能が利用できるようになります。

 

以下が、ゴールド会員になると増える機能です。

 

  1. メッセージ無制限
  2. コインの無料付与
  3. ゴールドエンブレム(相手にゴールド会員だとアピール)
  4. デート保証

 

Dineでは、どちらかがゴールド会員であれば相手も無制限でメッセージできるので「ゴールド会員がモテる」という傾向にあります。本気で、出会いを探すならマッチングしやすいゴールド会員がおすすめです。

 

以下が、ゴールド会員の料金プランです。

 

プラン名 料金
1ヶ月プラン 6,500円/月額
3ヶ月プラン 4,800円/月額
6ヶ月プラン 3,800円/月額
12ヶ月プラン 2,900円/月額

 

 

Dine(ダイン)で外国人と出会える?アプリの評判と口コミ、評価を紹介!

ここでは、Dine(ダイン)を実際に利用したユーザーの口コミと評判、評価を紹介していきます。外国人と出会えるのか知りたい人、Dineではどういう出会いがあるのかを知りたい人は参考にしてみてください。

 

以下が、Dineを利用したユーザーの口コミと評判、評価です。

 

  • Dineはマッチングさえすれば確実に出会えるけどその分マッチングするのが難しい
  • チャットが苦手という人にかなりおすすめできます
  • 外国人と出会えると聞いたのですがまだユーザーは少ないです
  • 外国人を検索できる機能が少ないので外国人にターゲットを絞れないのが残念
  • 事前に細かい設定ができるのでデートも気楽に向かえます

 

以上のように、Dineで外国人と出会うには機能が不十分という意見が多かったです。今後外国人を検索できる機能が増えれば、外国人との出会いにも期待できそうですね。

 

 

外国人と出会いたいなら「Match.com」と「Pairs」の方がおすすめ!

dine

外国人と出会いたい人は、「Match.com」と「Pairs」を利用するのがおすすめです。この2つのマッチングアプリは、外国人と出会うための機能がたくさんあるので、外国人とも出会えます。

 

他にも、Match.comとPairsには以下のようなメリットがたくさんあります。

 

  1. 日本在住で日本語も堪能な外国人ユーザーが多い
  2. 国籍検索や条件指定ができるので理想の外国人と出会える
  3. 1日あたり缶ジュース1本程度の料金で利用できる
  4. 日本人と出会いたい外国人が多いのでマッチング率が高い
  5. イケメンな外国人と美女が他のアプリよりも多め

 

以上のように、Match.comとPairsは外国人と出会える機能も豊富なので外国人と出会いたい人におすすめです。本気で外国人と出会いたい人は、この2つのマッチングアプリを利用してみてください。

 

 

まとめ

Dine(ダイン)は、無駄なチャットも省いた最先端のマッチングアプリです。マッチングしてすぐにデートができるので、すぐに会いたい人におすすめのアプリとなっています。

 

しかし、外国人を検索する機能が少ないので、本気で外国人と出会いたい人は機能も豊富な「Match.com」と「Pairs」がおすすめです。本気で外国人と出会いたい人は、この2つのマッチングアプリを利用してみてください。

外国人と出会うために使うべきマッチングサイト

Match.com

マッチ・ドットコム

外国人と出会うためにまず一番最初に使うべきマッチングサイトです。

日本に住んでいる外国人や、日本語を話せる外国人を指定して検索できる機能があるため、自分の望む条件に合致した外国人と出会えます。

Pairs

pairs3

Pairsは日本人同士でのマッチングサイトとして有名である一方、外国人と出会うためにも使えます。

マッチングする相手を「外国人」だけに指定できるので、効率良く外国人と知り合うことが可能です。

台湾でもPairsを提供しているので、台湾人や中国人の外国人とも出会いやすいです。

Omiai

恋をしよう

Omiaiは、日本在住の外国人を探せる機能が充実しているので、日本在住の外国人と出会いたい人におすすめです。

ただし、日本国内のみでサービスを提供しているので、海外在住の外国人とは出会えません。

-外国人と出会えるマッチングアプリ

Copyright© 外国人マッチングアプリ.com , 2019 All Rights Reserved.