外国人出会いマッチングアプリ&サイトランキング

外国人マッチングアプリ.com

外国人と出会える語学学習アプリ

「HiNative Trek」アプリを使って英語学習をした体験談!ダウンロード方法や使い方も紹介

投稿日:

Hinativetrekの使い方と体験談

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)は、本格的な英語を学習できる語学アプリです。スマホやパソコンがあれば、場所・時間に縛られることなく、ネイティブな外国人講師の英会話レッスンが受けれます。

 

英語に軽い気持ちで挑むのではなく、「いかに本当に上達するのか」を追求したプログラムを組んでいるので、英語の上達が期待できるアプリです。口コミも一気に広まり、気軽に本格的に英語を学べると人気が急上昇。

 

このページでは、「HiNative Trekのダウンロード方法と使い方や、体験談」を紹介していきます。

 

 

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)のアプリ概要と特徴

HiNativeTrek

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)は、本格的なビジネス英語をスマホ1台で学べる言語学習アプリです。実践する機会を増やす学習方法なので、「生きた英語」が学べると話題になっています。

 

ビジネスで英語を使う人や、留学の準備など様々な目的に対応しており、基本的に「1年間のコース制」で授業は進んでいきます。まずは、HiNative Trekの流れを見てみましょう。

  1. 月曜〜金曜日まで毎日ビジネス英語に関する英作文の課題が届く
  2. 解答を英語で記入する
  3. 提出したら「音声付きの模範解答」が送られてくる
  4. さらにネイティブの外国人講師から「音声付きで添削」してもらえる
  5. 質問があれば最大3つまで質問できる

 

HiNative Trekは、実際に音声を聞いてフィードバックしてもらえるので、発音やニュアンスも学習できます。「アウトプット」するのを大事にしているので、英語の定着力も高くなっているのです。

 

次は、HiNative Trekの特徴を見ていきましょう。

  1. 料金は月額9,800円と英会話スクールと比べて格安(1日あたりコーヒー1杯分)
  2. アウトプットを大事にした本格的なレッスン
  3. 13時までに課題を提出すれば当日の18時には解答とフィードバックが貰える
  4. データ化されるのでいつでも過去の課題を復習できる
  5. 忙しくてできなかった課題は後日まとめて提出できる
  6. 予約する必要がないので無理なく英語を学べる

 

以上のように、HiNative Trekはたくさんのメリットがあります。スマホ1台で本格的なビジネス英語を学べるので、かなりおすすめです。

 

また、使用する教材もマーク・ザッバーグやアメリカの副大統領の通訳もした経験のある関谷さんが監修を務めています。

 

「アウトプットできるレッスン」「外国人講師に夜音声付きフィードバック」「質の高い教材」。この3つが、あなたの英語力を確実にアップさせるので、本格的に英語を学びたい人は、ぜひHiNative Trekを利用してみてください。

 

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)は2つのコースを用意

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)には、「ビジネスコース」と「ITコース」の2つのコースを用意しています。あなたの目的に応じてコースを選択すれば、より確実な英会話スキルが身につくでしょう。

 

以下が、それぞれのコースの特徴です。

コース名 特徴
ビジネスコース 

・実践のビジネス英語を学コース

・リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの全てをカバーしたレッスン

・12ヶ月に分けた様々なテーマでの学習

・初中級レベルまたは英語ブランクのある上級者向け 

ITコース 

・IT、WEB業界の実践的な英語表現や振る舞いを学べる

・実践にフォーカスした本格コース

・Teck企業で働く人が監修した教材の使用

・IT、WEB業界で働く人用のコースなのでレベルは高め 

 

どちらのコースも、英語が全くできない人にはかなり難しいので、初心者は姉妹アプリの「HiNative」をまずは利用してみてください。

 

→ HiNativeの詳細はこちら

 

 

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)のダウンロード方法と使い方

ここからは、HiNative Trek(ハイネイティブトレック)のダウンロード方法と使い方を紹介していきます。スマホにアプリをダウンロードするだけなので、誰でも簡単に利用可能です。

 

時間や場所に縛られることもないので、忙しい人でも確実に英語を取得できます。本格的な英語を身につけたい方は、ダウンロードして利用してみてください。

 

以下が、HinNative Trekのダウンロード方法と使い方です。

  1. HiNative Trekのアプリをダウンロードする
  2. 「HiNative Trekに登録」をクリック
  3. 料金プランを選択
  4. 新規登録&カード情報の入力
  5. 月〜金曜日まで毎日英作文の課題をこなす
  6. ネイティブな外国人講師に添削してもらう
  7. 質問をチャット形式で聞く

 

①HiNative Trekのアプリをダウンロードする

まずは、HiNative Trek(ハイネイティブトレック)のアプリをダウンロードしましょう。アプリは「Apple Store」「Google Play」に対応しているので、自身の機種に合わせてダウンロードしてください。

 

HiNative Trekは、ダウンロード自体は無料です。気軽に利用開始できるので、少しでも興味がある人はダンロードしてみましょう。

 

②「HiNative Trekに登録」をクリック

アプリをダウンロードしたら、次は登録作業です。画面の「HiNative Trekに登録」をクリックしてください。

hinativetrekの使い方

 

アプリを利用するためには、登録作業は必須です。めんどくさい作業は無く、すぐに作業は終わるので安心してください。

 

③料金プランを選択

登録作業の1つ目は、「料金プランの選択」です。HiNative Trek(ハイネイティブトレック)には、年額プランと月額プランの2つのプランが用意されています。

hinativetrekの料金プラン

 

基本的に「1年で英語を学ぶカリキュラム」なので、本格的に学びたいのであれば1年レッスンを受けるのが理想です。年額プランの方が月額プランよりも「2ヶ月分お得」なので、年額プランをおすすめします。

 

④新規登録&カード情報の入力

料金プランを選択したら、次は「新規登録&カード情報の入力」です。HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の支払いにはカードが必要なので、クレジットカードを用意しましょう。

 

新規登録は基本的な情報しか入力しないので、すぐに終わります。入力項目は以下の通りです。

  1. メールアドレス
  2. ユーザー名
  3. パスワード
  4. 母語

 

新規登録が終わったら、あとは「カード情報」を入力して登録は完了です。設定したパスワードとユーザ名で、ログインしましょう。

 

⑤月〜金曜日まで毎日英作文の課題をこなす

ログインしたら、あとは月〜金曜日に送られてくる課題をこなしていくだけです。毎日コツコツとアウトプットしながら英語を学べるので、1年後にはかなりの成長が期待できます。

 

参考までに、課題の例を見てみましょう。

Hinativetrekの使い方

 

このような課題が毎日送られてくるので、それに毎日回答してください。スマホがあればできるので、ユーザーの多くは「会社の休憩時間」「通勤時間」に課題を提出しています。

 

⑥ネイティブな外国人講師に添削してもらう

課題の提出が終わったら、「ネイティブな外国人講師に添削」してもらいましょう。13時までに提出すれば、その日の18時までに正式な解答とフィードバックが貰えます。

 

正式な解答を「音声付き」で貰えるので、発音やニュアンスも学習可能です。また、課題はデータ化されるので、復習も満足いくまでできます。

 

ユーザーの多くは、「通勤時間に(午前中)に課題を提出し、退勤時間にフィードバックを聞く」という使い方をしています。この方法なら1日で完結するので、効率良く学習できますよ。

 

⑦質問をチャット形式で聞く

もしも、フィードバックを聞いても疑問がある場合は「チャットで質問が可能」です。HiNative Trek(ハイネイティブトレック)では、基本的に1年間同じ講師があなたの担当になります。

 

その先生に同じ課題に対して、「最大で3つまで質問」が可能です。理解しきれなかった部分や、何か気になることがあれば質問してみましょう。

 

このように、理解しきれなかった部分をカバーできるのレッスン形式なので、疑問を残さずに英語を学習できます。

 

 

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の体験談!

ここからは、HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の体験談を紹介します。実際に利用してみて感じた「メリット」「デメリット」など、赤裸々に綴ってみました。

 

HiNaive Trekに興味がある人は、参考にしてみてください。

 

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)を実際に利用してみた。

私は、幼少期にアメリカで生活していました。日本に帰ってきて10年くらい経ちましたが、仕事で再び英語を使うことになったので良い勉強方法を探すことに。

 

そこで出会ったのが、「HiNative Trek」です。口コミでも話題になっていて、本格的なビジネス英語をスマホで学べるので、時間に余裕がない私にぴったりだと思いました。

 

年額プランを見たときは高額と一瞬思いましたが、よく考えれば月額1万円以下ですし、1日400円程度。本格的な英語を学ぶには1年は必要ですし、英会話スクールに通うと1年で20万〜30万かかりますからね。

 

口コミも評判も良かったので、迷わず利用してみることにしました。実際にダウンロードしてみると、登録作業も簡単で5分も経たないうちにアプリを利用できるようになりました。

 

アプリの中には登録作業が面倒臭いものが多いので、この点は評価すべきですね。誰でも簡単に利用できるのは、ユーザーにとってもありがたいことです。

 

初めて課題が送られてきたときは、「結構ハイレベルだな」と思いました。このアプリは、初心者ではなく「中級以上」の人を対象としています。本格的なビジネス英語を学びたい人、生きた英語を学びたい人にはぴったりですね。

 

毎日課題が送られてきて、これまで以上に英語と触れ合うのでレベルは確実に上がります。何よりも、「外国人講師によるフィードバック」が最高。音声付きなので、発音も学べます。

 

日本人は発音が苦手な人が多いので、日本人にはぴったりの学習方法だと思いました。しかも、過去の課題は何度でも復習可能なので、土日に1週間分を再復習できます。

 

市販の教材と並行しようとしましたが、その必要は無さそうです。単語帳くらいで十分だと思います。

 

さらに、1つの課題に対して直接チャットで質問ができるので、細かい部分や理解しきれなかったこともカバーできました。言ってしまえば、英会話スクールに通っているのと違いはありませんね。

 

ただし、質問も全て英語でする必要があります。英語で質問を考えるのも勉強になるので、私は良いと思いました。しかし、ここは賛否両論だと思います。質問くらいは、日本語でしたい人もいるでしょう。

 

私は、HiNative Trekはメリットしかないと利用してみて思いました。現代の人の生活に合った画期的な学習方法だと思います。強いて言えば、「実際に生で外国人と話す機会」があればいいなとは思いました。

 

長くなりましたが、以上がHiNative Trekの体験談です。引き続きHiNative Trekを続けて、実際にビジネスでも通用する英会話スキルを身につけていきたいと思います。

 

「本格的にビジネス英語を学びたい人」「時間に余裕がないけど英語を学びたい人」「格安で英語を学びたい人」は、ぜひ利用してみてください。

 

 

英語を学びながら外国人との出会いをマッチングアプリで探そう!

外国人のカップル

英語が話せるようになると、外国人と会話してみたいと思いますよね。HiNative Trek(ハイネイティブトレック)では、実際に外国人と会話はできないので、それを補うためにも外国人と出会うのはおすすめです。

 

外国人と会話したい、外国人と出会いたいという人は「マッチングアプリ」を利用しましょう。マッチングアプリは、外国人と出会うための環境が整っていて、日本にいながら外国人と出会えます。

 

特におすすめのマッチングアプリは、Match.comとPairsです。この2つのマッチングアプリは「検索機能」も豊富で、様々な目的に応じた出会いができます。

 

他にも、Match.comとPairsには外国人と出会うメリットがあるので、以下を参考にしてみてください。

  1. 日本在住で日本語が堪能な外国人ユーザーが多い
  2. 検索機能の他にも条件指定ができるので理想の外国人と出会える
  3. 1日あたり缶ジュース1本程度の料金で利用できる
  4. 日本人と出会いたい外国人が多いのでマッチング率が高い

 

以上のように、Match.comとPairsにはたくさんのメリットがあります。英語を学びながら外国人と会話してみたい人は、HiNative Trekと並行して利用してみてください。

 

 

まとめ

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)は、使い方も簡単で誰でも利用できるのが分かりましたね。本格的に英語を学ぶにはぴったりで、スマホ1台で学習できるので忙しい人にもおすすめです。

 

実際に私も体験してみて、とても良いアプリと感じました。現代の生活に馴染んだ学習方法で、無理なく英語のスキルを取得できます。

 

本格的なビジネス英語を手軽に利用してみたい方は、ぜひ利用してみてください。

外国人と出会うために使うべきマッチングサイト

Match.com

マッチ・ドットコム

外国人と出会うためにまず一番最初に使うべきマッチングサイトです。

日本に住んでいる外国人や、日本語を話せる外国人を指定して検索できる機能があるため、自分の望む条件に合致した外国人と出会えます。

Pairs

pairs3

Pairsは日本人同士でのマッチングサイトとして有名である一方、外国人と出会うためにも使えます。

マッチングする相手を「外国人」だけに指定できるので、効率良く外国人と知り合うことが可能です。

台湾でもPairsを提供しているので、台湾人や中国人の外国人とも出会いやすいです。

Omiai

恋をしよう

Omiaiは、日本在住の外国人を探せる機能が充実しているので、日本在住の外国人と出会いたい人におすすめです。

ただし、日本国内のみでサービスを提供しているので、海外在住の外国人とは出会えません。

-外国人と出会える語学学習アプリ

Copyright© 外国人マッチングアプリ.com , 2019 All Rights Reserved.