外国人出会いマッチングアプリ&サイトランキング

外国人マッチングアプリ.com

外国人と出会えるSNS

Zalo(ザロ)はベトナム人との出会いにぴったり?アプリの使い方や口コミ、評判を徹底解剖!

投稿日:

zalo

Zalo(ザロ)は、ベトナムのNo.1チャットアプリです。ベトナムの他にも、タイやフィリピンなどの東南アジア地方で利用されています。アジア系の外国人と出会いたい人に、現在注目されているアプリがzaloです。

 

Zaloは日本で言うLINEのようなチャットアプリですが、外国人と出会うための機能も備わっています。チャットもできて、出会いも探せるため、外国人と出会いたい人に人気です。

 

このページでは、「Zaloを使って外国人と出会えるのか?アプリの使い方や口コミ、評判」を紹介します。合わせて、zaloで外国人と出会う危険性や料金プランについても解説していきます。

 

ベトナムで大人気のアプリ!Zalo(ザロ)とは?

zalo

Zalo(ザロ)は、ベトナムを中心に利用されているSNSアプリです。ベトナムでもLINEやWeChatが人気だったのですが、2014年頃からZaloのユーザーが一気に増えていきました。

 

Zaloには、「ご近所さん検索」という機能があります。単純にメッセージや電話をするだけでなく、新しい友達を作れる機能があるため、ベトナムでは一気に人気が上がったのです。

 

その人気は国を超え、タイやインドネシアなど東南アジアを中心に広まっていきました。日本でのユーザーはまだ少ないですが、東南アジア系の外国人と出会えるので、外国人と出会いたい日本人の間では話題になっています。

 

Zalo(ザロ)の最大の特徴は音声メッセージ機能

Zalo(ザロ)の最大の特徴は、「音声メッセージ機能」です。Zaloでは、最長で5分間の音声メッセージを送れます。しかも、その音声メッセージを高速で送れるとユーザーの間で話題になり、この機能が最大のストロングポイントとなりました。

 

音声メッセージを5分も送れるのは、Zaloが最初であり、他のアプリにはありません。日本では音声メッセージ機能への需要がそこまで高くありませんが、ベトナムでは音声メッセージでの交流は普通なのだそう。

 

ユーザーの意見を反映し、音声メッセージ機能を強化させたのも、Zaloがベトナム国内でLINEやWechatよりも人気がある理由です。

 

Zalo(ザロ)の使い方と外国人と出会う方法

zaloの使い方

ここでは、Zalo(ザロ)の使い方を紹介していきます。Zaloは日本国内のアプリではないので、説明がないと設定できない人もたくさんいます。

 

東南アジア系の人のほとんどが利用しているアプリとなれば、東南アジア系の外国人と出会いたい人は使ってみたいですよね。以下が、Zaloの使い方と外国人と出会う方法です。

 

  1. まずはZalo(ザロ)をダウンロードする
  2. アカウントを作成してログインする
  3. アプリを英語化する
  4. プロフィールを設定する
  5. 「近くにいる人」から外国人を探す

 

①まずはZalo(ザロ)をダウンロードする

まずは、Zalo(ザロ)をダウンロードします。アプリは無料でダウンロードでき、AppleStoreとAndroidに対応しています。ダウンロードしてみて、どんな感じのアプリなのかを自分の目で確かめてみましょう。

 

Zaloはベトナムのアプリですが、日本にいながらでもダウンロードできます。また、日本で利用する分にも問題はありません。

 

②アカウントを作成してログインする

アプリのダウンロードは終わったら、アカウントを作成して、ログインしましょう。最初の画面がベトナム語なので、戸惑うかもしれませんが、以下の写真を参考にしてみてください。

 

ログイン画面

 

アカウントをお持ちの人は、上の「Dang nhap」をクリック、アカウントを作成する人は、下の「Dang ky」をクリックしましょう。このあとは画面にしたがって、電話番号認証を済ませます。

 

日本の携帯番号でも可能なので、安心してください。電話番号を入力して、送信したら、SMSで番号が送られてきます。その番号を入力すれば、アカウントの作成は完了です。

 

③アプリを英語化する

アカウント作成画面でも分かったと思いますが、Zaloはベトナム語です。使いやすくするために、必ず英語化しましょう。Zalo(ザロ)の英語化の方法は、下記の通りです。

 

  1. アプリにログインする
  2. 画面右下の「Them(More)」をクリック
  3. 画面中断の「地球のマーク」をクリック
  4. 英語(English)を選択する

 

アプリの英語化と聞いて、難しいイメージを持ったかもしれませんが、たったの4ステップでできます。1分程度で終わる作業なので、東南アジア系の外国人と出会いたい人は、ここで諦めずに最後までやりきりましょう。

 

④プロフィールを設定する

Zalo(ザロ)を英語化したら、プロフィールの設定をしましょう。プロフィールの設定は、他のアプリと同様に基本項目+自己紹介です。名前や生年月日、性別を設定していきます。

 

自己紹介文に関しては何を書いてもいいのですが、できるだけ出会いたい国の人の言語に合わせるのがおすすめです。今はGoogle翻訳を使えば、簡単に外国語で文章を作成できます。

 

「〇〇人と友達になりたいので登録しました!」「〇〇語の勉強をしています!」のような簡単な文章で構いません。相手の言語に合わせた自己紹介文の方が、印象も良くなり、出会える確率が上がります。

 

⑤「近くにいる人」から外国人を探す

プロフィールの作成が終わったら、「近くにいる人」から外国人を探していきましょう。日本人は東南アジア系の人から人気のなので、待っていても連絡が来る時もあります。

 

ただし、この機能で外国人を探す場合は外国人が多いところに行かなければいけません。ベトナムでこの機能を使えば、たくさんの人と出会えるのですが、日本だと少し難しいです。

 

ベトナム人の留学生と出会うか、観光客が多いところで使うかのどっちかになります。観光スポット以外のところで利用しても、おそらくヒットはしません。

 

Zalo(ザロ)は日本語対応していないのであまりおすすめではない

Zalo(ザロ)は、日本語対応していないのでおすすめはできません。いくら英語化したとしても、英語が分からない人からしたら、使いやすくなった訳ではないですからね。

 

ベトナム人や東南アジア系の外国人と出会えるのは事実なのですが、使いづらいアプリはストレスになり、すぐに使わなくなります。そう考えると、Zaloで外国人を探すのはおすすめできないのです。

 

Zaloを使わなくても、外国人と出会う方法はたくさんあります。

 

中でもおすすめなのが、マッチングサイトです。マッチングサイトがおすすめな理由は、後ほど詳しく説明しています。

 

Zalo(ザロ)は無料で使える?料金プランについて

zaloの料金プラン

ここでは、Zalo(ザロ)の料金プランを紹介していきます。Zaloは基本的に無料で使えるので、月額などの料金システムはありません。「メール、電話、音声メッセージ、出会い探し」が全て無料です。

 

ただ、有料もあります。LINEと同じように、Zaloではスタンプの販売をしています。スタンプを購入する場合は、その都度課金していくというシステムです。

 

スタンプによって価格に差があるため、具体的な値段は言えませんが、「LINEのスタンプと相場は同じ」くらいです。外国人とのコミュニケーションの際に、スタンプがあると便利なので、Zaloで出会えたら購入を検討してみてください。

 

Zalo(ザロ)で外国人と出会う危険性について

メガホンで忠告

Zalo(ザロ)は使用方法や個人情報の保護を徹底していれば、危険性はありません。運営会社もしっかりしていますし、日本の企業もスタンプを販売しているため怪しいアプリではないです。

 

しかし、Zaloを使って出会いを探している間に、トラブルになる可能性もあります。過去には、ベトナムで出会った人にメッセージ内容をツイッターで公開されたり、実際に会った相手が怪しい人だったというトラブルがありました。

 

相手をしっかり見極めないとこのような事件やトラブルに発展するので、外国人と出会いたいからといって、むやみに連絡先を交換するのはやめましょう。

 

連絡先を交換する際は、「相手がどういう人なのか?」「信頼できる人なのか?」をしっかりと判断してからです。

 

Zalo(ザロ)は外国人と出会える?口コミと評判、評価を紹介

評価

ここでは、Zalo(ザロ)を使って外国人と出会った人の口コミや評判、評価を紹介していきます。実際に外国人と出会えるかどうかは、ユーザーの口コミや評価を参考にするのが、1番です。

 

以下が、Zaloを実際に利用した人の口コミと評判、評価です。

 

  • アカウント登録まではなんとなくでできるけどその後が分かりづらい..
  • 日本で外国人と出会える確率はほぼありません...やはりベトナムで利用しないとダメですね
  • 日本仕様ではないので日本人にはちょっと使いづらいかな
  • アプリの設定で挫折...
  • 近くにいる人で表示される外国人がベトナムにいる...

 

以上のように、Zaloはベトナムでは出会えますが、日本で出会うのは難しいという意見が多かったです。日本でZaloを利用している人がまだ少ないのが、外国人と出会えない理由の1つでしょう。

 

また、アプリが日本語に対応していないので、使いにくいという意見もたくさんありました。

 

そのため、外国人の異性と出会いたいなら日本にいながら外国人と出会えて、簡単に使えるマッチングサイトを利用するのをおすすめします。

 

 

外国人と出会いたいならマッチングサイトがおすすめ!

夕日とカップル

真剣に外国人の異性との出会いをお探しの人は、マッチングサイトを利用するのがおすすめです。マッチングサイトには、外国人を簡単に探せる機能がたくさんあり、国内での出会いが見つかります。

 

特におすすめのマッチングサイトは、「Match.com」「Pairs」です。2つのマッチングサービスをおすすめする理由は、下記の通りです。

 

  1. 日本在住で日本語が話せる外国人と出会える
  2. 国籍検索や条件指定ができるので理想の外国人を簡単に探せる
  3. 1日あたり缶ジュース1本程度の料金しかかからない
  4. 日本人と出会いたい外国人が多いのでマッチング率が高い
  5. 幅広い年齢層で可愛い外国人やイケメンな外国人が多い

 

以上のように、Match.comとPairsにはたくさんのメリットがあります。

 

外国人の恋人や結婚相手をお探しの人は、この2つのマッチングサイトを利用してみてください。

 

まとめ

Zalo(ザロ)はベトナムで利用すれば出会えますが、日本で利用しても出会える確率が低いというのが分かりましたね。口コミからもわかる通り、アプリも複雑で使いにくいため、おすすめできません。

 

真剣に外国人と出会いたいなら、操作性も良く、外国人と簡単に出会えるマッチングサイトを利用するのがいいですよ。

外国人と出会うために使うべきマッチングサイト

Match.com

マッチ・ドットコム

外国人と出会うためにまず一番最初に使うべきマッチングサイトです。

日本に住んでいる外国人や、日本語を話せる外国人を指定して検索できる機能があるため、自分の望む条件に合致した外国人と出会えます。

Pairs

pairs3

Pairsは日本人同士でのマッチングサイトとして有名である一方、外国人と出会うためにも使えます。

マッチングする相手を「外国人」だけに指定できるので、効率良く外国人と知り合うことが可能です。

台湾でもPairsを提供しているので、台湾人や中国人の外国人とも出会いやすいです。

Omiai

恋をしよう

Omiaiは、日本在住の外国人を探せる機能が充実しているので、日本在住の外国人と出会いたい人におすすめです。

ただし、日本国内のみでサービスを提供しているので、海外在住の外国人とは出会えません。

-外国人と出会えるSNS

Copyright© 外国人マッチングアプリ.com , 2019 All Rights Reserved.